スポンサー広告 > OCへの道~実践編~
ネタ > OCへの道~実践編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OCへの道~実践編~

お久しぶりです
今回は前回の続きで、OCをしたいと思います。
なお、OCは自己責任なのでこれをみて実践して壊れても責任は取れません。
ではまず、使用するツールを紹介します。
今回はビデオカードなのでMSIのAfterburnerというツールを使います。
まず、上のAfterburnerを起動させます。
bandicam 2013-03-03 18-06-48-649
こういう画面がでます。
ここからCore clockをいじるとコアのクロック数があがります。
Memory Clockだとメモリのクロック数があがります。
という状況です。
さてここからが本番ですよ。
まず今の状態はリファレンスのGTX560Tiよりも少しだけOCしてある状態です。
これがこのグラボの基本とします。
まずはこの電圧1025でどこまで上がるのかをします。
使用するベンチはFF14です。
FFXivWinBenchmark 2013-03-03 18-20-36-720
デフォルトで4672です。
ここからコアクロックを930まであげてみます。
メモリはまだいじりません。
bandicam 2013-03-03 18-30-07-737
結果です。
FFXivWinBenchmark 2013-03-03 18-37-59-931
コアクロック930でスコア4866です。約200のスコアアップです。
ここまでは電圧を変更しなくて良いクロックです。
次回は電圧をいじってみます。
それでは。
スポンサーサイト
69:

623さんは残念ですが
ぜひがんばって日本橋の様子を・・

2013.03.10 17:58 なんとかなるさ #- URL[EDIT]
70:コメントありがとうございます。

なんとかなるささんはじめまして。
623さんは自分にとっても残念です。

これからも多分日本橋の様子を取り上げてまいりますので、ぜひとも応援よろしくお願いします。

2013.03.10 18:28 コンデンサー #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。