スポンサー広告 > 今から13年前のPCをばらしてみた
ネタ > 今から13年前のPCをばらしてみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今から13年前のPCをばらしてみた

お久しぶりです

こないだ部屋を掃除するついでにずっと使われずに鎮座しているNEC製のスリムデスクトップを分解してみました。
pc998(1).jpg
外観はこんな感じです。
早速中を見てみましょう。
pc98(2).jpg
ぎっしりと詰まっていました。
まだこの頃はSATAなんてものは無かった時代なのでケーブルだけで面積を取っているなんてことがありました。

ここからDVDドライブをはずしまして、すぐ下にあるHDDをはずしますとpc98(3).jpg
このようにCPUへとアクセスできます。
小型ファンが出てきました。
これで冷却していたとなると壊れそうで怖いです・・・
このCPUクーラーの取り付け方法は今のAMDとにていて、爪を引っ掛けて固定している感じでした。mine
pc98(4).jpg

CPUが顔をだしました。
ヒートスプレッダがないコアむき出しのCPUでございます。
ちなみにこのCPUはcoppermineのCeleron 553mhzだった気がします。

今回の作業を通して感じたことは、長い年月放置していたからなのかはわかりませんが、あまりホコリがないように感じました。

スポンサーサイト
77:

コンバンハ

Socket370、懐かしいですね

自分は先程までAMDのSocketA(462)で格闘してました
(^_^;)

SocketAと370はCPUクーラーがほぼ同じなんですよね
リテールクーラーではない社外品は、CPUクーラーが共通だった気がします

2013.05.21 02:05 パソコン管理人 #- URL[EDIT]
78:コメントありがとうございます。

管理人さんこんばんは!

SocketAとはまた懐かしい・・・よくジャンクで出回っていますねw

この頃は共通だったって言うのは初耳です!
できることなら昔に戻って一回組んでみたいなー・・・

2013.05.21 21:36 コンデンサー #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。